FC2ブログ

青硯書道会代表者のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

平成21年度新年会

遅くなりましたが、先日の新年会について、ご報告させて頂きます。
まずは、ご来場頂いた皆さま、誠にありがとうございました。
今年も始まってしまえば4、5時間と、あっという間に終わってしまいました。

新年会1

新年会2

新年会3

はてさて、新年会は準備が大変です。
出席者の名簿作成に席決めに始まり、
賞品やお土産、賞状に教授証書、雅印に授号証書の用意とやることは山積み。

特に席決めには頭を悩まします。
以前は席を決めずに好きなところに座って頂いていたのですが、
自由に座って頂くと、どうしても一人二人とあぶれてしまいます。
それでは、せっかく出席して頂いた方に申し訳ないので、
ここ数年は私がすべて席を割り振らせて頂いております。


今年の出席者は98名。
以前に比べると多少は寂しくなりましたが、一年に一回、久闊を叙する機会として、
新年会を楽しみにしているという話を聞きました。
そういった話を耳にしたり、皆さまの楽しんでいる姿を見ると、
大変なこともままありますが、頑張って良かったなと感じます。

昨年は少しく調子に乗りすぎて飲みすぎたのを反省し、
今年は飲むほうよりも飲ませ役に徹しました。
また、前日よりギックリ腰を患い、皆さまにご迷惑ご心配をおかけしましたことを、
この場を借りてお詫びいたします。


今年は本会創立55周年になります。
現在、日本は世界的不況の中、未曾有の経済危機と言われています。
見通しのつかない不安定な状況ですが、このようなときだからこそ、臥薪嘗胆、
会の皆さまには変わらずに、更なる上達を目指して頂きたいと願っております。

価値のある、そして意義のある新年会をこれからも開催していきたいと思います。
来年も楽しみにしていて下さい。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/03(火) 15:49:09|
  2. 新年会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<青硯展のご案内 | ホーム | 栴檀社書展のご案内>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seiken1954.blog67.fc2.com/tb.php/7-4d8310d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

清水松塢

Author:清水松塢
青硯書道会代表。
日展入選14回。
第30回読売書法展準大賞受賞。
読売書法会理事。
謙慎書道会常任理事。

最新記事

カテゴリ

未分類 (22)
ご挨拶 (11)
新年会 (4)
展覧会 (148)
青硯展 (25)
同人展 (75)
祝賀会 (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。